FC2ブログ

I am trout angler

Hokkaido hidakaを中心とした鱒釣(たまに根魚)のblog

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: fishing

Comment (0)  

ダム湖 でかいミノーでブラウン

4月30日

渓流へ入る前に、ダム湖のインレッドで試し釣り。
水質は強い笹濁りで微妙な状態。
スプーンにブラウンが反応してくれるが針掛かりしない。
7cm級ミノーでは反応がない。
海アメ用の12cm級ミノーに換えたら1発で掛かった!
PEとはいえ、渓流イワナ用0.5号では心許ないサイズだ。
浅瀬に誘導してキャッチしたのは、59cmのブラウン。
スプーンに反応していた40cm級も釣れた。

DSC01398.jpg

DSC01395.jpg

DSC01399.jpg

インレッドから渓流を遡ってみる。
魚影は少なく、イワナの姿が見あたらない。
ニジマスを数匹釣って撤収する。

DSC01401.jpg

DSC01402.jpg



にほんブログ村
スポンサーサイト

Category: fishing

Comment (0)  

初物の海アメ

4月24日

海アメ・海サクラを求めて東部の港を訪れた。
4:30 日の出と同時にキャストを開始する。
全然追いがない・・・・
5:00 待望の海アメが釣れた。
細身ではあるが50㎝とまあまあのサイズ。
その後は・・・何もない時間が延々と続き・・・・
終了。

DSC01389.jpg

DSC01388.jpg

おまけ。逃げない雉
DSC01390.jpg



にほんブログ村

Category: fishing

Comment (0)  

ブラウン

4月16日

ちょっとの時間を利用して地元の本流へ入ってみた。
水質はよいのだが、水量は多い。
魚の反応は薄く、30㎝upのブラウンをキャッチするのがやっとだった。

DSC01387.jpg

DSC01386.jpg


にほんブログ村

Category: fishing

Comment (0)  

十勝川のアメマスに挑む・・・・

4月9日

6:00 十勝川に到着する。
すでに多くのアングラーがロッドを振っていた。
水質は濁りが強い。
空いている場所でキャストを開始する。
干潮が10時過ぎなので、まだ我慢の時間だ。
7:00 待望の1尾目、ジャスト60㎝が釣れた。
ゴールデンタイムに突入かと思いきや、その後が全く続かず・・・
周りを見てもフライマンが1尾釣っているのが見えただけ。
干潮時を過ぎても誰も釣れていない。
11:00 一旦この場を離れ少し上流へ移動する。
同行者が50㎝級を2尾釣ったみたいだ。
12:00 元の場所に戻り1投目で55㎝を追加する。
その後は強風の為断念する。

DSC01383.jpg

DSC01382.jpg

DSC01384.jpg


にほんブログ村

Category: fishing

Comment (0)  

地元の川のアメマス

4月2日

9:30 ダム湖へ入る。
水はきれいだが水量は多い。
2時間粘るも何も無し。対岸にもルアーマンが釣れていなかった模様。
11:30 本流へ入る。
水量が多くて釣りがしづらい・・・
それでも何とか3尾のアメマスをキャッチできた。
14:00 撤収する。

DSC01380.jpg

DSC01375.jpg

DSC01377.jpg

DSC01379.jpg


にほんブログ村

プロフィール

hiro@ troutangler

Author:hiro@ troutangler
ルアーマンのブログ

アクセス
北海道釣行記新着記事
GPV気象予報

12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2016
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。